イーペーコーは鳴いても成立するって本当?ルールや条件、狙い方とは

 

麻雀の役の中で、一盃口(イーペーコー)という役があります。

 

イーペーコーは中国語で盃(さかずき)という字が使われている特徴のある役なんですね。

 

このイーペーコーは同じ順子(シュンツ)を2つ作ることで成り立ちます。

 

例えば、234と234とか、789と789などの牌の組み合わせがイーペーコーになりますね。

 

これはまるで2人のジュンコ(順子)さんが仲良く盃を飲み交わしているかのようにも見えますね。

 

余談ですが私は茨城出身ですが、イーペーコーは「いいっぺ、こう」という茨城弁のようにも聞こえてしまいます。

 

ですから何となく麻雀の役の中ではイーペーコーは親しみやすい役のひとつでもあります。

 

そこでここでは、このイーペーコーについて解説したいと思います。

スポンサーリンク

イーペーコーはメンゼン役のはずだけど・・・

 

イーペーコーは2組の同じ順子を作る役ですが、鳴いたら成立しないメンゼンの役となっています。

 

なので、チーをして同じ組み合わせの順子を2つ作ったとしてもイーペーコーにはならないので注意しましょう。

 

例えば、55677という牌を持っているとしたら、カンチャン待ちとなっている6が来ればイーペーコーが完成しますね。

 

またイーペーコーになりそうな22334という牌を持っている場合は、1-4の両面待ちになっていますが、1のときはイーペーコーにならず4のときだけイーペーコーになりますね。

 

このイーペーコーはロンアガリした牌で完成してもいいのですが、待ちによっては点数の高目安目が分かれることになります。

イーペーコーには鳴いても成立するローカルルールがある!

 

一般に、イーペーコーはメンゼン役となっていますが、鳴いた場合でもあがりを認めるローカルルールがあります。

 

鳴いたイーペーコーは、喰ったイーペーコーということで「喰い盃口(くいペーコー)」といわれています。

 

この喰いペーコーに関しては、あがり方の条件にいくつかの認め方の違いがあります。

 

まず一つ目のあがりの条件が、イーペーコーの部分は完成していて、他のメンツを鳴いている場合です。

 

例えば、334455という牌を持っていて、777をポンしている場合ですね。

 

この場合、イーペーコーの部分は完成しているので、鳴きペーコーのあがりを認めるというものですね。

 

この場合777はイーペーコーと無関係なので、334455のイーペーコーは完成しているものと認められるわけですね。

 

また二つ目のあがりの条件として、345という牌を持っていて、345をチーしている場合です。

 

この場合はメンゼンのメンツ345と鳴いたメンツ345を合わせてイーペーコーになっているわけですね。

スポンサーリンク

 

この場合でもあがりを認めるというのが、二つ目のあがりの条件です。

 

なので一つ目の条件よりはこちらの方があがりやすい条件になっているといえますね。

 

鳴きペーコーには、あがりの認めるローカルルールにいくつか違いがあるので注意しましょう。

 

麻雀のローカル役!十三不塔、五筒開花、国士無双の暗カンロンとは?
麻雀にはさまざまな役がありますが、「こんな役もあるの?」とか「こんな役は見たことがない」といったこともあるんですね。 それらはローカル役といって麻雀をやる人や場所によってルールが変わる、一種のマイナーな役なんで...

イーペーコーで高得点を狙うには?

 

イーペーコーは2メンツで作れる役なので、他のいくつかの役と組み合わせて高得点を狙いやすい役だといえます。

 

例えばすべて順子で作るピンフとの組み合わせですね。

その他にも一九牌を除けばタンヤオとも組み合わせることができます。

 

メンタンピンの意味とは?役を組み合わせて攻撃力を倍増させる方法!
麻雀をやっていて、あがった人が「メンタンピンドラドラ・・・」などと言っていたのを聞いたことはありませんか。 この言葉を知らないと、それがあたかも呪文を唱えているかのようで気持ち悪いんですよね。 そ...

 

また、チャンタやジュンチャン、サンショクとも相性が良く、うまくすれば、ジュンチャン・サンショク・ピンフ・イーペーコーというダマでもハネ満の手を作ることができます。

 

他にもホンイツやチンイツなどともイーペーコーを組み合わせることができます。

 

とにかくメンゼンで順子の多い手であれば、イーペーコーを狙っていくのが高得点を狙うひとつの戦術となります。

イーペーコーの注意点とは?

 

イーペーコーで注意する点は、33445という牌を持っている場合、5ではイーペーコーが成立しますが、2のほうではイーペーコーにならないということです。

 

このような牌の並びでは2-5の両面待ちになっていて、点数に高目と安目があるんですね。

 

33445という牌を持っていると、どうしてもイーペーコーの方に気が向いてしまって両面待ちの2の方を忘れそうになるので注意しましょう。

 

またフリテンにも注意が必要で、上記のような場合であがり牌の2を見逃していたら、高目の5の牌でロンできないので気をつけましょう。

 

ほかの注意点として、イーペーコーはチートイツと複合しないということが挙げられます。

 

チートイツはトイツを7組作るもので、イーペーコーも556677のようにトイツが3組あるのですが、チートイツはあくまでもトイツとして考えるので、イーペーコーの役は含まれません。

 

イーペーコーはあくまでもメンツ手の役になっているというわけですね。

まとめ

 

ここではイーペーコーについてまとめてみました。

 

<イーペーコーに関するまとめ>

・イーペーコーはメンゼンの役

・イーペーコーには鳴いても成立するローカルルールがある

・イーペーコーで高得点を狙うには

・イーペーコーの注意点

 

イーペーコーは役として作りやすくあがりやすい役なので、積極的に狙っていくようにしたいですね。

 

麻雀初心者が点数を少しでも高くする方法!1翻UPが勝敗をわける?
麻雀ではなるべくなら高い役をあがりたいですよね。 麻雀の役というのはいろんな役の複合が考えられるので、点数を上げる方法もたくさんあるんですね。 そして麻雀では1翻の違いが勝敗を分けることが多々あり...

 

麻雀の役を覚えよう!初心者に欠かせない6つの基本役を厳選!
麻雀の役ってたくさんあって覚えるのに一苦労しますよね? それでも麻雀をやるにはひと通り役を覚える必要があるわけで、あなたも最初のうちは役の一覧表を片手に麻雀をしていませんでしたか? 麻雀の役は身近...

 

麻雀初心者が素早く役作りする方法!これで最短最速であがれる!
あなたは麻雀で、どんな形でもいいからとにかく速くあがりたいと思っていませんか? 麻雀では役を作ってあがらないかぎり、勝負で勝つことはできません。 たとえあなたが点数の大きな役を作ったとしても、他の...

 

麻雀の役・ルール
スポンサーリンク
麻雀の役とルールのおもしろ超解説~まあまあジャンジャン~